ぽっこりお腹Top >  ぽっこりお腹を解消 >  下腹ダイエットを効果的にする方法

下腹ダイエットを効果的にする方法

下腹ダイエットは難しいのか

下腹のダイエットは、ダイエットを続けているつもりでもなかなか減ってこないといった現実がある方もいるのではないでしょうか。だから、下腹ダイエットするのは無理だと思ってしまい、そこで諦めてしまう方もいることでしょう。ですから、ここではぽっこりお腹解消を効率よくするための方法を考えていきましょう。

内臓脂肪でお腹ぽっこり

最近のダイエット商品には、本当に色んなものがあります。内臓脂肪に働きかけてくれるものがテレビなどでもよく紹介されていますね。ぽっこりお腹の原因である、お腹周りのお肉ですが、皮下脂肪、内臓脂肪の2種類があります。皮下脂肪は見た目で直ぐに分かりますが、内蔵脂肪はどれくらいついているかが分かりません。

ですから、この内臓脂肪が下腹ダイエットを諦めてしまう原因ともいえるのです。では、この内臓脂肪を効果的に減らすには、どうすれば言いかといいますと、インナーマッスルを鍛えることです。インナーマッスルを鍛えるためには、激しい運動よりも、持続的な軽度の負荷の運動を続ける事が大切です。ウォーキングやマラソンなどの有酸素運動を30分以上行なうと、下腹ダイエットには、より効果的だといえます。

ぽっこりお腹に効果的なツボ

その他にぽっこりお腹に効果的な、ダイエットのやり方としては、ツボ押しなどもあるようです。下腹の脂肪をとるための効果的なツボとしては、おへそから、それぞれ左右に指2本ほど離れた場所と、おへそから、上に指1本離れた場所にあるツボがあります。有酸素運動と組み合わせて行なう事で、より下腹ダイエットに効果的といえますね。

◇たった30分で驚きのサイズダウン?
◇歪んでいる骨盤を元の位置に!戻すだけ!

>> 脅威の即効ダイエット!骨盤ウォーカーベルト

下腹ダイエットを効果的にする方法の関連記事

ぽっこりお腹Top >  ぽっこりお腹を解消 >  下腹ダイエットを効果的にする方法

▲下腹ダイエットを効果的にする方法トップへ↑